サラリーマンの副業にUber Eatsがオススメな4つの理由

Uber Eats (ウーバーイーツ)
スポンサーリンク
クーポン(プロモーションコード)を利用して、お得にUber Eatsで注文をしよう!
下記のバナーからアプリを取得して、『ins6jubr』をプロモーションコード欄に入力すると初回注文が1000円OFF!

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

こんにちはパゴ(@Uberpago)です。

2018年1月、厚生労働省から『モデル就業規則』の改定や『副業・兼業の促進に関するガイドライン』が出てから、ニュースでも『副業』が取り上げられる機会がとても多くなりました。

とある調査によると、正社員で既に副業を始めている方は10%程度、これから副業を始めたいと思っている方は40%もいるそうです。

私もサラリーマンをやっていたときは、「月にあと○万円あれば・・・副業始めるかなぁ」なんて漠然と考えていたこともありました。

しかし、「副業ってどんなのがあるの?てか始めるなら面接とかしなきゃならないし色々面倒だな」とか、「休みの日にガッツリ副業するのも辛いなぁ」とかで、中々重たい腰が上がらず、副業を始めずにいました。

そんなある日、知り合いからUber Eatsを進められたのですが、Uber Eatsはすぐに始められる(最短即日)、すぐに収益につながる(稼動した翌週には振込)、運動不足の解消、やるもやらないも全て自分の自由。

これらの点で「これはイイ!サラリーマンの副業にはもってこいだな」と思ったので、今回はUber Eatsがサラリーマンの副業にオススメな4つの理由をかいていこうと思います。

 

スポンサーリンク

①Uber Eatsはすぐに始められる

時計の画像

これは下記の記事でも書いていますが、Uber Eatsの始め方はとても簡単です。
webでの登録が10分程度、パートナーセンターでの所要時間は30分程度ですので、仕事がお休みの日にちゃちゃっと登録できて、その日からすぐに稼動ができます。

 

 

 

私はそうだったのですが、新しく何かを始めるときって腰が重いですよね。

それであれこれ考えているうちに結局やらずじまいなんてことは良くあることだと思います。

 

 

 

それって、始めるまでの手間があったり、始めてからの不安があったりするからだと思うんですが、Uber Eatsのシステムは本当にシンプルで、「登録したらあとはご自由に」というスタイル。あれこれ考える必要が無かったのが、登録をするという行動に移せた要因だったと思います。

 

 

 

色々考えることは大事だとは思いますが、行動を起こしてから考えるほうが方向も絞られますし、その行動をしたことというのは自分の中の成功体験になり、必ず次につながります。

 

 

 

なのでこの記事をご覧になっている方は、まずはweb登録だけでもしてみてください。パートナーセンターへ行くのはその日でなくとも大丈夫です。時間がある日、ちょ~暇な日でいいんです。私もweb登録だけ先にして、パートナーセンターへ行ったのはしばらくしてからでした笑

 

 

②Uber Eatsはすぐに収益につながる

 

お金の画像

自分が始めた副業が、すぐに収益として反映されるのもUber Eatsの魅力です。

 

 

 

副業としてアフィリエイトなんかも低コストで始められて良いですが、やはり収益につながるまではかなりの労力と時間がかかります。

 

 

 

しかしUber Eatsは月曜日から日曜日の一週間の間で、1日でも1件でも配達があれば、翌週には口座に入金されます(私はUFJなので火曜日には入金されています)
すぐに収益として結果がでれば、やはり継続もしやすいですよね。

 

 

 

急にお金が入用になったときなんかも都合がつけやすいです。急なイベントが発生しいくらか必要になったときには、仕事終わりや週末、時間があるときに稼動すれば良いのです。

 

 

 

 

③Uber Eatsで運動不足、ストレスの解消

 

運動不足の画像

普段から運動している方は大丈夫でしょうが、仕事が忙しいとどうしても運動不足になりがちだったり、動いていないとどうしてもストレスが溜まっていきます。

 

 

 

私はUber Eatsを始めたときは自転車で登録をしたのですが、配達をしてみてものすごい体力が落ちていることに我ながらびっくりしました笑

 

 

 

ですが続けていくうちに少しづつ体力がついていくのを実感します。驚いたのは週末Uber Eatsで体力を使ったはずなのに月曜日の出勤時いつもよりすごい元気なんですね汗

 

 

 

少し調べてみると、適度な運動は、ストレスの解消、脳の活性化、緊張の緩和がされます。筋肉や心肺系が強くなっていけば疲れにくくもなるそうです。

 

 

 

日々の仕事でお疲れの方は、疲れているから運動ができないではなく、疲れているからこそ運動をしたほうが良いようです。
ジムに行くのもよいですが、お金を払って運動するより、お金をもらって運動するほうが損じゃないと私は思います笑

④Uber Eatsはやるもやらないも全て自由

手錠が外れた画像

副業はあくまで副業ですので、本業やプライベートに支障がでてはなりません。

 

 

 

例えば、週末はUber Eatsで稼動しようと思っていたが急に仕事が入った。。。や、明日はUber Eatsやろうと思っていたが、飲み会で盛り上がりすぎて朝までコースになってしまった。。。

そんな日は、休みましょう。休めます。Uber Eatsはシフトではないので、好きなときに好きなだけ休めます。

 

 

 

10分前までやろうと思っていたが、外が鬼のように暑いことを知ったのでやっぱ今日はやーめた。実は私はそんな心境で今PCも向かっております笑

 

 

 

しかしこれが仕事などを副業としてやっている場合はそうはいきません。シフトは穴が開いたら他の人に迷惑がかかりますからね。鞭打っていかなきゃなりません。Uber Eatsはそういった億劫になることがないのが魅力ですね。

 

 

 

まぁ、かといって全くやらなければもちろん何にもなりませんのでご注意を。ですが何にもなってないことに気がついたとき、気持ちが前を向いたときにさっと始められるのも良いですね。
Uber Eatsは全て自由です。

 

 

 

 

 

と、言うわけでまずはやってみましょう

 

 

そんなこんなでサラリーマンの副業におすすめな理由を書いていきましたが、どうでしょう。やらない理由は無いと思います。損をすることがないですしね。
しいて言うなら登録時の手間ぐらいでしょうか。しかしこれぐらいを手間と言っていたら多分副業を始められないと思います。

おそらくここまで読んでいただいた方は、これから新しい何かを始めようと考えているチャレンジャーなのだと思いますが、実際は情報収集だけして終わってしまう方がほとんどで、実際に始めるのは100人中3人程度ではないでしょうか。。。

既に書きましたが、web登録ぐらいはやってしまいましょう。10分でできます。
『Uber Eats配達パートナーの登録』

新しい何かを始めればさらに新しい何かにつながります。
私はUber Eatsを副業として始めてからというもの、本業を見直し、見直した結果本業を辞めてUber Eatsを専業にしたり、何度も挫折したワードプレスでのブログをはじめるようになりました。以前までの自分が少しずつ変わっていきました。

副業を始めよう思っている方は、今の自分を少しでも変えようと思っている方だとおもいます。この記事が、少しでもそういった方々の力になれればうれしいです。

 

 

配達パートナーを始めようと思った方はこちらから

クーポン(プロモーションコード)を利用して、お得にUber Eatsで注文をしよう!
下記のバナーからアプリを取得して、『ins6jubr』をプロモーションコード欄に入力すると初回注文が1000円OFF!

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

タイトルとURLをコピーしました