今更聞けない。Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

uber foodUber Eats (ウーバーイーツ)

こんにちはパゴ(@Uberpago)です

こちらのページでは『Uber Eats(ウーバーイーツ)って最近よくきくけど、いったいなんぞ・・・?』という方向けに、どんなサービスなのかをご説明していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

ユーザー(注文者)、レストラン、配達パートナーの三者を繋げるマッチングサービスです。

このマッチングサービスが開始されたことにより、
ユーザーは『好きなときに好きな場所で好きな料理が食べられる』
レストランは『初期投資無しでデリバリーサービスが始められる』
配達パートナーは『働きたいときに働けて休みたいときに休める』
などのことが出来るようになりました。

ユーザーのメリット

『好きなときに好きな場所で好きな料理が食べられる』

寝起きにスタバのコーヒーがのみたい!
自宅警備しながら最高にヘルシーなサラダが食べたい!
公園で寿司食べたい!

Uber Eatsのアプリをインストールしておけば、欲しくなったときにすぐ注文が出来ます。

自宅や職場にいながら、スマホアプリで数百にも及ぶ人気レストランやファーストフード店のメニューを簡単に注文できる新しいフードデリバリーサービスです。

ニュースで取り上げられたり、嵐の二宮和也さん、森泉さん、元AKB48の小嶋陽菜さん、岡村隆さんが利用していたり、トレンディエンジェルの斎藤さんは配達パートナーとして実際にデリバリーしていたりなど、話題が絶えません

なぜこんなに話題なのか

 

uber three man

このサービスにより、注文者、レストラン、配達パートナーの三者が今までにないメリットを受けることができるようになり、普段の生活をより便利にすることができるようになりました。

注文者のメリット

uber food delivery

・普段デリバリーサービスをやっていないレストランのメニューが注文できる

・現金が必要ない。というかクレジット払いのみなので、配達パートナーと顔を合わすのは5秒ぐらい

・どこにいても注文できるので、職場や公園にでも注文できる

レストランのメリット

uber restaurant・配達パートナーや車両を用意するコスト面でなかなか始められなかったデリバリーサービスが手軽に始められる

・味には自信があるが立地が悪く、思うように集客が集まらない等の立地面の問題を解消できる

・無店舗型でもできるので、自宅マンションの一室を店舗としているレストラン(??)もある。

配達パートナーのメリット

uber eliveryシフトがない。いつでも好きなときに依頼を受けられる。眠いとき、暑いとき、気分が乗らないときはやらないこともできる

・サラリーマン、大学生、主婦、フリーランサー、定年退職者など、老若男女が副業としても本業としても活躍できる。

・東京のお洒落な名店を数多く知ることができる

・超々高級マンションを目の当たりにしテンションがあがる

運動不足の解消、ダイエットにもなる

この中で管理人は利用者であり、配達パートナーであるわけです。

Uber Eatsについて簡単に説明しましたが、まずは利用してみて、この便利さを体感してみることが一番わかりやすいと思います。
是非一度体感してみてくださいね!!

Uber Eats配達パートナーに興味がある方は、私の配達パートナーとしての記録もよかったら見てみてください。↓

東京のUber Eats配達パートナーのリアル報酬(2018年7月)

【当サイト限定クーポンコード(プロモーションコード)】

interjpq2206j7oo

コピーする
/有効期限なし!\

初回のご注文が1000円割引になります。初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する方は下のボタンからアプリをダウンロードして使って下さいね

/注文アプリのダウンロードはこちらから\
/配達パートナー登録はこちらから\
タイトルとURLをコピーしました