【2000文字でわかる】ブログの始め方を画像付きで説明【2020年版】

ブログ

自分が『ブログの始め方』を調べまくって厳選した情報の総集編です。

余計な情報は省き、安く、早く、簡単に『ブログがかける状態』になるまでの流れをご紹介します。

ブログで大事なのはまず『記事を書く』こと。
気になることが出てくると思いますが、最初のうちはわからなくても困ることはほとんどないので、まずは『記事を書ける状態』までもっていきましょう!

この記事を読んだらできること

自分が紹介したいサービスや商品をブログで書くことができる状態になります

始める前に

下記のサービスを登録します。後でわからなくならないように、そのつど、ID、パスワードはメモして進みましょう。

  • ConohaWING
  • ワードプレス
  • A8net
  • もりもアフィリエイト
  • afb
  • バリューコマース
  • access trade

※必要な個所は『メモ』と印をつけておきます。

ブログがかける状態になるまでの6つのステップ

  1. レンタルサーバー(ConohaWING)を契約
  2. 独自ドメインを取得
  3. ワードプレスをインストール
  4. ワードプレスでテーマ(cocoon)を設定
  5. ワードプレスでプラグインをインストール
  6. ワードプレスでパーマリンク設定
  7. 各ASPを登録

※1~3は同一画面にて進行します
※時間目安:30分程度
※費用:サーバー代の月900円

STEP1~3:レンタルサーバー契約・独自ドメイン取得・ワードプレス設定

ConohaWINGの公式ページへとびます↓↓

↓↓クリック↓↓
conohaWING 申込

『今すぐお申し込み』をクリック↑↑

conohaWING 登録

ConohaWINGの登録

  1. メールアドレスを入力(フリーメールも可)メモ
  2. パスワードを作るメモ
  3. 『次へ』を押す
conohawing プラン
  1. 初めての人は『1年』でOK(3か月~6か月は短すぎ)
  2. 『ベーシック』でOK
  3. 使うことはほぼないので『自分の名前+数字』とか、適当な文字列
  4. そのまま
  5. 『利用する』のまま
  6. 自分のサイト名を作る
  7. ドメインを作る(例:『https://google.com』の『google』の部分)
  8. 『.com』のままでOK
  9. ワードプレスのユーザー名(ID)を作るメモ
  10. ワードプレスのパスワードを作るメモ
  11. 『Cocoon』にチェック

全項目入力できたら『次へ』をクリック。

conohawing 登録情報

↑↑ユーザー情報を入力。できたら『次へ』をクリック

ConohaWING SMS認証

↑↑ 携帯の電話番号を入れてSMS認証をする

ConohaWING 認証コード

↑↑携帯に届いた4桁の番号(認証コード)を入力して『送信』をクリック

ConohaWING クレジットカード

↑↑クレジットカード情報(セキュリティーコードはアメックスの場合表面の4桁)を入力して『お申込み』をクリック

ConohaWING ワードプレス

↑↑スクショか写真を撮っておきましょう。

ConohaWING whois

↑↑登録したメールアドレスが有効かの確認メールが来るのでURLをクリックします。

これにてステップ1~3は完了です。

STEP4:ワードプレスでCocoonを設定

まずCocoonの『親テーマ(cocoon-master)』『子テーマ(cocoon-child-master)』をダウンロードしておきます↓↓

ダウンロードできたら、ワードプレスの管理画面のURLへ行きます(さっきのこれです↓↓)

conohawing ワードプレス

この画面にいったら、ワードプレスのユーザー名(⑨)とパスワード(⑩)を入れます↓↓

ワードプレス ログイン

管理画面にログインできたら、『親テーマ(cocoon-master)』をインストールしていきます。『外観』→『テーマ』→『新規追加』の順に押します↓↓

ワードプレス cocoon インストール

『テーマのアップロード』を押す↓↓

ワードプレス テーマ アップロード

『ファイルを選択』を押す↓↓

cocoon テーマ

『ダウンロード』の中の『cocoon-master-〇.〇.〇』を選択し『開く』を押す↓↓

『今すぐインストール』を押す↓↓

cocoon インストール

ここまでで『親テーマ(cocoon-master)』インストールが完了。

つぎは、同じ手順で『子テーマ(cocoon-child-master)』をインストールします。

『外観』→『テーマ』→『新規追加』→『テーマのアップロード』→『ファイルの選択』と進み、『ダウンロード』の中の『cocoon-child-master〇.〇.〇』を選択し『開く』→『今すぐインストール』↓↓

再度『外観』を押すと、『cocoon』と『cocoon child』が出来上がってると思うので、『cocoon child』を『有効化』します↓↓

STEP5:プラグインを入れる

書いた記事をGoogleに知らせるためのプラグインを入れます。

ワードプレス プラグイン

『プラグイン』→『新規追加』→『Google XML Sitemaps と入力』

プラグイン XML

↑↑検索結果にでてきたら『今すぐインストール』をクリック。インストールできたら『有効化』をクリック。

STEP6:パーマリンク設定

記事のURLの基本設定をします。

ワードプレス パーマリンク

↑↑『設定』→『パーマリンク設定』→『投稿名にチェック』→『変更を保存を押す』

STEP7:各ASPに登録する

5つのASPに登録して、自分の紹介したい商品やサービスを見つける準備をします。

1つ登録完了するごとに、IDとパスワードをメモしておきましょう

A8.netの登録方法がわからなければこちら→【A8.net登録方法
アクセストレードの登録方法がわからなければこちら→【アクセストレード登録方法

設定終了

これで『自分が紹介したいサービスや商品をブログで書くことができる状態』になりました。

次の記事では実際にどういう手順で記事を書いていくかを、実際に記事を書く工程をお見せしながら作っていきたいと思います。(作成中)

ブログを始める理由が欲しい方はこちら

タイトルとURLをコピーしました